2022年 3月 の投稿一覧

ボンズカジノで遊べるゲーム

ボンズカジノは欧州のキプロスで事業登録している会社が運営しています。カジノエックスとジョイカジノの系列のオンラインカジノであり、日本語版サイトがオープンしたのは2020年です。日本でオンラインカジノ業界に長年在籍しているスタッフがサイトをオープンさせたとあって、当初から注目を集めています。サイトのデザインはファミコン調の8ビット風です。懐かしさを感じるところも人気となっています。ボンズカジノで遊ぶことができるゲームの数は2000種類以上です。無料で遊べるゲームもあります。サイトを確認しながら、どんなゲームがあるかを試すことができるのです。ログインせずにお試し版を選べば、架空のクレジットであるファンマネーで遊ぶことができます。

カジノゲームの代表格であるオンラインスロットは、どこのカジノでも豊富なラインナップが揃っていますが、ボンズカジノも例外ではありません。40社以上のプロバイダーと提携していることから、バラエティ豊かなスロットが提供されています。たとえばクラシックスロットは、古き良き時代を彷彿とさせるシンプルなスロットマシーンのようです。ビデオスロットは、最新のアニメーション技術や音響効果が採用されており、配当が成立したりボーナスフィーチャーを獲得すると、派手な演出で盛り上げてくれます。ジャックポットに至っては、一気に高額賞金を獲得できる機会があるのです。

スロットと並んで人気のテーブルゲームも多数提供されています。定番であるバカラやルーレットやブラックジャックはもちろんのこと、スリーカードポーカーなどで遊ぶことも可能です。またライブゲームに参加すれば、本場カジノで遊んでいるような臨場感が味わえます。テーマや賭け金の範囲などを好みのテーブルから選び、プロのディーラーが進行するゲームに参加できるのです。ライブゲームでは定番ゲーム以外にも、カリビアンスタッドポーカーなどがプレイできます。

カジノシークレットには日本語対応のルーレットがあります

現在さまざまなオンラインカジノが運営しており、その特徴を比較するのにも時間がかかります。カジノシークレットは2018年に始まった比較的新しいオンラインカジノですが、その割に日本で人気があると言われています。
その理由はジャパニーズルーレットの存在と出金条件なしのボーナスです。まずジャパニーズルーレットは日本語対応のルーレットであり、ルールはヨーロピアンとなっています。ライブのルーレットですから臨場感があり、CGよりも勝ったときの高揚感が高いです。
初心者にとっては、ディーラーが日本語を話してくれるから流れがわかりやすく、最低賭け金も0.5ドルです。少額のベットを繰り返していれば、初心者でも徐々に慣れて楽しめるようになっていきます。パチンコやスロット、競馬もなんとなくで始めて友人に教えてもらいながら覚えていった人も多いと思います。私もそんな感じで始めて、ビギナーズラックで当たってうれしくなったことを覚えています。
プレイ画面は上にライブ映像、下にテーブルやシステム関係が映ります。ライブ映像の背景は金色の壁や桜のような花など和風になっています。日本人ユーザーが親しめるよう、配慮がされているに感じます。ディーラーが身に着けている服は和風というより、中華風の雰囲気があります。これは欧米人が日本をイメージする時にやりがちな間違いですから、ご愛嬌と思うことにしましょう。
ゲームの流れに慣れたら、インターネットで調べたルーレット攻略法を試すのもいいでしょう。カジノシークレットは登録や入金のボーナスがありますから、慣れるまでは肩の力を抜いてプレイすることも可能でしょう。
カジノシークレットの大きな特徴はボーナスの出金条件がないことです。多くのオンラインカジノは、ボーナスの10倍を賭けなければ出金ができないなどの制限があります。非常に気前のいいシステムであり、細かいことを気にすることなく遊べるサイトです。私も初心者のときに出会いたかったです。